株式会社シンバス|世界の人々のコンシェルジュになる

Service

インターネット広告

スピーディーに、シンプルにカイゼンする

シンバスでは主に、リスティング広告とソーシャル広告の2つをメインに扱っています。
強みは、自社内に運用スタッフと制作スタッフがいること。各案件の作業を社内で担当でき、各スタッフが連携を取って進めていけるので、スピーディーかつ細かい作業にも対応することができます。

効果を生み出すPDCAサイクル

効果を生み出すPDCAサイクル

改善こそ、成果への近道

日々進化するインターネット、そしてユーザーのニーズ。
インターネット広告は常に改善が求められ、成果は細かい改善の積み重ねで得られます。
まさに、「急がば回れ」。

シンバスでは、社内にいる運用スタッフと制作スタッフが連携をとり、広告内容の改善、そして受け皿となるページの改善をしています。社内にスタッフがいることで、連携を密にとることができ、細かい修正もスピーディーに行うことができます。
結果的に、成果への最短ルートをたどることができるのです。

改善こそ、成功への近道。シンバスは個々の能力とチーム力でお客様の成果を追い求め続けます。

インターネット広告 制作事例

日本の食文化をFacebookで海外へ

ワタミ株式会社 様

日本の食文化をFacebookで海外へ「和民」や「わたみん家」、「FRIDAYS」でおなじみのワタミ株式会社様。
2020年の東京オリンピック開催に向け、インバウンド事業が注目を集める中、訪日外国人に向けた「銀政」のPR事業を、Facebookページ運用を通してお手伝いしています。

PDCAサイクル

ココがポイント!

「銀政」をPRするFacebook運用のお手伝いする上で、ポイントとなったのは以下の点です。

【1】ワタミ株式会社様、そして店舗の方々の柔軟な協力を得られたこと
【2】インバウンド事業にいち早く目を付けていただけたことで、競合が少なく良いスタートダッシュをきれたこと

インターネット広告は、改善をし続けられるかがキモ。
改善を続けて成果を生み出すスキームが、シンバスにはあります。

お電話での
お問い合わせ

03-5847-7610

メールでの
お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら